令和4年度秋田県農山漁村発イノベーション(6次産業化)サポートセンターを設置しました。

令和4年度秋田県農山漁村発イノベーション(6次産業化)サポートセンターを設置しました。

 このたび、4月14日付けで秋田県からの委託を受け、令和4年度秋田県農山漁村発イノベーション(6次産業化)サポートセンターを設置しましたのでお知らせします。

 

〇設置目的

 農山漁村発の地域資源を最大限に活用した取り組みを支援するとともに、サポートセンターが主体となって登録した民間の専門家(以下「地域プランナー」という。)を派遣することにより、農山漁村発イノベーションに取り組む農林漁業者等の経営改善や経営全体の付加価値額を増加するための「経営改善戦略」について、構想段階から実行までを支援する。

 

〇当面の対応

 現在、地域プランナー派遣事業をスタートさせるために、体制の整備を急いでいるところです。

 支援対象者は、秋田県が公募して、応募者の中から選定する予定となっております。

 順次ホームページにてお知らせしますので、よろしくお願いします。

 

 
 
 
 

このページの上へ

TOPページへ戻る